編集部ブログ

2021.01.15

2021年、年頭に際して

お正月気分も1月7日の東京都の新規感染者2447人を境に空気が一変しました。10日ほど前1月4日(産経新聞)では、緊急事態宣言の早期発令に言及しているものの、欧米で次々と発表されるワクチン開発のニュースが、新春らしい明るさを感じさせる紙面でしたが…。今日15日までに、11都府県で緊急事態宣言が発令されました。

しかし、各ニュースを聞いていても、2カ月くらい前から同じ文章に、毎日の感染者数のみ変えているのではと思うほど、耳慣れしてしまいました。感染しないように毎日細心の注意を払い、外出自粛して過ごしています。しかし、この一年を、コロナウイルス感染症新規感染者数を追いかけているだけの一年にはしたくないとも感じます。情報の質とは何でしょうか? 毎日目先のことに追われがちな、こんな時だからこそ、弊社の本が精神面のお役に立つよう願っています。『タオと宇宙原理』『ループ』『科学者たち58人の神観』『人生は残酷である』『ザ・ニューコリア』ほか、じっくり時間をかけて読んで欲しい本ばかりです。(写真 令和3年1月4日 産経新聞2面 ―新刊お勧め本)