編集部ブログ

2020.11.06

アメリカ大統領選、世界の命運握るのはトランプかバイデンか

史上稀に見る大激戦のアメリカ大統領選挙、トランプ大統領の再選があるのか、バイデン前副大統領が上り詰めるのか?  地球規模で未来が決まる選挙です。日本にとっても大きなターニングポイント、目が離せません。しかし、米国内の多くの、ほとんどのマスコミにバッシングされながら、コロナウイルス対応、諸々まずいのでは…とマイナス要因が多い中、ここまでの接戦に持ち込むトランプ大統領の強さに逆に驚いています。アメリカは宗教国家だと言われます。宗教保守派が大きな力を持っており、前回の大統領選では、宗教保守派は、トランプ氏が大統領になり、保守派の最高裁判事が新たに任命されて、同性愛や人口中絶を認めるアメリカ社会の流れを阻止したいとの意向があったとか。ハチャメチャなトランプ大統領の支持層の一角が、宗教保守派というところにも、アメリカは面白いなと感じます。地球規模ではどちらがより良い未来に導く力があるのか。日本人なので、やはり日本にとってより明るい未来となる選挙結果となるよう、今は祈るような気持ちです。

『アメリカ人の本音 THE TRUTH ABOUT AMERICANS』マックス・フォン・シュラー (著) 著者はドイツ系アメリカ人。日英二カ国語対訳。本著でアメリカ人が普段は決して口にしない本音を赤裸々に明かしています。今のニュースからだけでは分からない、アメリカ人の本音を知りたい方は、是非!