編集部ブログ

2020.09.01

読書の秋と防災の日

9月になり、東京では、やっと暑さもひと段落したように感じられます。今日は「防災の日」、1923年に関東大震災が発生した日です。

9月は台風も多く、何かと災害に悩まされる時期ですが、不測の事態への備えをするにはいい機会なのかもしれません。天災に見舞われた時の準備だけでなく、健康問題や家族の将来への備えなどを見直すのもいいのではないでしょうか。弊社の『国民のための名医ランキング』も、いざという時の心強い備えとなるものです。ぜひご家庭に準備しておいてください。

ところで、9月1日は、幸田露伴の娘の幸田文の誕生日だそうです。とびぬけて著名な作家ではないと思いますが、今日のgoogleのロゴが幸田文にちなんだものになっていて、少し驚きました。やはり読書の秋ということでしょうか。皆様も、何かじっくり読める一冊を手に取ってみられては如何でしょうか。読書を楽しめる時間のある人生は幸せなものだと思います。