編集部ブログ

2020.06.24

「粗食」より「食べて動け!」

5年ぶりに改訂された「日本人の食事摂取基準(2020 年版)」では男女全世代の1日当たりのたんぱく質維持必要量を増やすように変更されました。とくに女性は20~50歳代で「やせ」の人(BMIが18.5未満)が10%を超えており、20歳代では21.7%と、不必要なダイエットなどが背景にあるとされています。女性はこれまで以上にしっかりたんぱく質をとるようにしたいものです。『わがままに老い支度 - いずれ来る孤独への30の提案』でも、健康長寿には、いわゆる「粗食」よりも「しっかり食べてしっかり動く!」ことが推奨されています。すこし意外な発想ですが、実践すると、食べると力が出る!と納得です!