プレスリリース

2020.08.26

コロナ時代、持病の有無が重症度リスクを決める!糖尿病、高血圧、心臓病、呼吸器疾患など、名医を探し備えよう!必携『国民のための名医ランキング 2021~2023』

新型コロナウイルス重症化の高リスクは、高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患です。普段何も不調がなくとも、治療を後回しにしてきた持病が体内にある時限爆弾のように、いざという時に決定的なダメージになる可能性があります。しかし、今は病院を回るのにも感染のリスクを考えると避けたいものです。だからこそ、ズバリ名医にたどり着きましょう。そこで、『国民のための名医ランキング 2021~2023―いざという時の頼れる医師ガイド 全国1045人厳選』(桜の花出版)では、全 34 分野で名医をシビアに分析しランキングし出版しました。

2016年版、2018年版に続く「2021~2023年」では、糖尿病、高血圧、心臓病、呼吸器疾患、認知症といった内科系や、耳鳴り、腰痛など日常身近な疾患分野を大幅に補強しました。また、新型コロナウイルスについては、そもそも最初のクルーズ船に始まって政府などの対応の何が問題なのか、多くの疑問に回答が得られるでしょう。

書籍の紹介

新型コロナウイルス重症化の高リスクは、特に、①高齢者、②糖尿病・心不全・透析等基礎疾患がある、③免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている、などです。
特に、糖尿病患者さんは年々増加しているにも関わらず、治療していない人々が多くいます。平成28年「国民健康・栄養調査」では、糖尿病が強く疑われる者(糖尿病有病者)、糖尿病の可能性を否定できない者(糖尿病予備群)はいずれも約1,000万人(合わせて約2,000万人)と推計されています。糖尿病が強く疑われる者の人口に対する割合は男性16.3%、女性9.3%であり、年齢が高いほど糖尿病有病者の割合が高くなる傾向にあります。また糖尿病有病者の割合は最近20年間で増加傾向にあります。糖尿病では、血中の糖濃度が高く、全身の血管にダメージがあります。

普段何も不調がなくとも、治療を後回しにしてきた持病が体内にある時限爆弾のように、いざという時に決定的なダメージになる可能性があります。糖尿病のように長期にわたる病気では、治療のモチベーションをキープしてくれるような名医が不可欠です。

国民のための名医ランキング 2021~2023―いざという時の頼れる医師ガイド 全国1045人厳選』(桜の花出版)では、全 34 分野で名医をシビアに分析しランキングしました。2016年版、2018年版に続く「2021~2023年」では、先の糖尿病をはじめ、高血圧、心臓病、呼吸器疾患、認知症といった内科系や、耳鳴り、腰痛など日常身近な疾患分野を大幅に補強しました。

「コロナと生きる社会」です。次々と変化する情報に対してどのように対処したらよいでしょうか。そもそも治療する目的は何でしょうか、どうやったら充実した人生が送れるのでしょうか。新型コロナウイルス流行で、今までの日常生活がなくなり、非日常的生活が始まって、人は自分にとって何が一番大切であるか、何を選び何を手放すか、選択の必要に迫られています。
その一つに、病気になった際の治療法の選択もあります。延命を第一にするか、日常生活を維持するか、どのような人生が送りたいか。本書の「名医の選択」「おわりに―死を迎える人たちへ」を読めば、自ら答えが見出すことができ人生観がきっと変わるでしょう。
ただの医者紹介の本ではありません。様々な人生の問題を真正面から考察し、今まさに人生の岐路に立つ人の指針となることでしょう。名医を選ぶことがなぜ決定的であるかをよく認識して、医師を選ぶ勇気を持つことが大切です。

名医を探し求め、これまで多くの医師・病院から情報提供にご協力を頂きました。これらの貴重な情報は誰のものでもなく、国民の財産と考えて、本書に『国民のための名医ランキング』というタイトルをつけました。本来、もっとも望ましいのは病気にかからないことであり、手術などせずに軽症で済むことです。健康体で異常がない方も定期的に検査をされることがさらに重要になってきます。そのために本書は前回版から大幅に内科医を増やし、大都市圏以外の病院・医師も可能な限り掲載しました。

掲載分野

総合診療/神経内科/老年科・認知症/脳神経外科/眼科/耳鼻咽喉科/頭頸部外科/循環器内科/心臓血管外科/呼吸器内科/呼吸器外科/感染症/肝胆膵内科/肝胆膵外科/消化器内科/内視鏡検査・治療/消化器外科/腎臓/高血圧/糖尿病/甲状腺/泌尿器/婦人/不妊/乳がん/血液/放射線/化学療法/整形外科/膠原病・リウマチ/形成/皮膚/小児/<参考情報>歯科

スペシャルインタビュー

◇「診断力のある名医を味方につける」 竹村洋典 医師 東京医科歯科大学

◇「新型コロナウイルス対策」 上昌広 医師 医療ガバナンス研究所

◇「ホウ素中性子捕捉療法」 鈴木実 医師 京都大学複合原子力科学研究所

◇「がんゲノム医療」 西原広史 医師 慶應義塾大学

商品概要

書籍名:『国民のための名医ランキング 2021~2023 ― いざという時の頼れる医師ガイド 全国名医1045人厳選
編集:桜の花出版編集部 定価:2,300円(税別)
ページ数:589ページ
ISBN-10: 4434275992
ISBN-13: 978-4434275999
発売日:2020年8月16日
サイズ:A5判並製本 21 x 14.8 x 2.5 cm
発行:桜の花出版/発売:星雲社

※メディアでの掲載用にサンプルの提供も可能です。お問い合わせください。

【桜の花出版株式会社】
所在地:〒194-0021 東京都町田市中町1-12-16
設立:1998年6月
電話番号:042-785-4442(代表)
URL:https://www.sakuranohana.jp/
事業内容:出版

送料・代引き手数料無料

良医情報アンケート

桜の花出版

桜の花出版のご案内

東京都町田市中町1-12-16
アイケーブリック 401
TEL : 042-785-4442
FAX : 042-785-4424
営業時間 : 9時30分-17時
定休日 : 土日祝日
※ 桜の花出版ネットストアで購入すれば、1冊からでも送料無料
RSS Facebook Twitter